バイク関連記事

ツーリング仲間を探す・募集するには?

ツーリングにはソロツーリングとマスツーリングがあります。

みなさんはツーリングに行く際はどちらを好みますでしょうか?

どちらもメリットとデメリットがありますよね。

ソロツーリングでしか味わえない時間の使い方であったり、マスツーリングでしか味わえない楽しさであったり人それぞれツーリングの仕方というのは変わってきます。

バイクの良いところは、一人でも楽しめる趣味だということです。

スポーツなどの相手が必要な趣味というのは共に時間を合わせて同じ場所で行う必要があります。

しかし、バイクは時と場所を選ばずに自分ひとりで楽しむことが可能です。

せっかくツーリングをするのであれば、誰しもが楽しい方がいいですし、逆に他人に気を使ってしまうツーリングだと自分自身も疲れてしまいます。

なので、マスツーリングに行く際は自分に合った仲間と行くのがストレスを感じることがないベストなツーリングなのではないでしょうか。

そんなツーリング仲間をどうやって探そうかななんて思っている方もいると思います。

もちろん当サイトを使用して頂けたら幸いですが、他にも手段はたくさんありますので少し見ていきましょう。

ツーリング仲間・友達の探し方

職場・友人

一番手っ取り早いのが身近にいる職場の同僚や友人なのではないでしょうか。

日頃から接している仲間なのでそれほど気を使わなくていいのが利点になります。

しかし、以外にも自分の周りの人達にバイクに乗っている人がいないという方もいらっしゃると思います。

バイクという乗り物は、ほとんどの人が通勤や趣味として所有しています。

バイクを維持するにもお金が掛かりますので、家計にある程度の余裕がないと大人になってからは維持するのが難しいものです。

なので、20歳代後半から40歳代前半までの年齢層の方は、比較的維持率が低くなっているような気がします。

気軽に行けるツーリングとしては周りの人達からツーリング仲間を探すのが一番のおすすめでしょう。

SNSを利用

最近ではSNSサイトを利用したツーリング仲間、バイク仲間を探す方法も流行っています。

今や身近になっているSNSサイトは、簡単にツーリング仲間を探すことが可能になっています。

どんなバイクに乗っているのかバイク歴など、その人の投稿を見ればひと目でわかるのはいいですね。

しかし、SNSだと相手がどのような人なのかわからないので、注意が必要になってきます。

バイクヤード

ツーリングチームを探すとなると歴史の長いこのサイトではないでしょうか。

バイクヤードさんは、無駄な情報を省き、シンプルなシステムでとても使いやすいため日本で一番と言っていいほどユーザーが多いのではないでしょうか。

個人的なツーリング仲間を募集することは出来ませんが、ツーリングチーム・クラブを探すとなるとこのサイトが一番に出てくるくらい情報量が多いサイトです。

掲載されているツーリングチームの詳細情報も見ることが出来るのと、メンバーの男女の人数などを見ることが出来るので女性ライダーでも安心して問い合わせできます。

ジモティ

ジモティーもツーリング仲間を募集するにはとても便利なツールになります。

地域別や指定した地域から検索範囲を決めて募集投稿を検索出来るなど、とても機能的で使いやすいものになっています。

こちらでは、ソロでもチーム・クラブでもツーリング仲間を募ることが出来ますが、審査のため投稿が反映されるまで少しタイムラグがあるというところがあります。

ピンポイントでツーリング仲間を探すには手っ取り早いのがいいところです。

バイク屋さんのイベント

バイク屋さんでは定期的にツーリングイベントを開催しているところがあります。

特に個人経営で営業しているバイク屋さんの方が多いです。

イベントでは、お客さんや御得意さんを呼んでツーリングを楽しむ企画などがあります。

集まる方もそのバイク屋さんを利用している方がほとんどですので、周りの方と住んでいる場所が近いことから共通の話題もあるので、参加者同士仲良くなることも出来ます。

ご自身の近所のバイク屋さんでこのようなイベントや企画をしているのを探すのもツーリング仲間を探す一つの手ではないでしょうか。

-バイク関連記事