ツーリングスポット

宮崎スピリチュアルツアー!パワースポットをご紹介

数多くのパワースポットがあることで知られる宮崎県。

県内には日本神話にまつわるものを中心に、色々なパワースポットが存在します。

今回は、そんな宮崎県のパワースポットを多数紹介していきましょう。

天安河原

引用:ANA

天安河原(あまのやすかわら)は、天岩戸(あまのいわと)伝説でアマテラスオオミカミが岩戸に隠れたとき、八百万の神々が集ったとされる場所です。

こちらのスポットは自然豊かな神々しい雰囲気に包まれているのが特徴ですから、神秘的な力に触れてみたい人には打ってつけの場所です。

また、マイナスイオンも満喫できますので、単純に自然の中で癒されてリフレッシュしたいといった方にもおすすめと言えます。

高千穂神社

引用:高千穂町

高千穂神社は、今から約1900年前に創建された、日本でも有数の古社です。

こちらの神社は日向神三代や神武天皇の兄にあたる、ミケヌノミコトを祀っています。

平安時代から八十八神社の総社とされていることでも有名であるほか、農業や縁結びにご利益のある神様として広く庶民から慕われてきました。

境内には「夫婦杉(めおとすぎ)」と呼ばれる縁結びの杉がありますが、こちらの木には恋愛成就を祈願する人や、夫婦円満を願う人の訪問が絶えません。

ほかにも、敷地内には悩みを解消してくれるとされる「鎮石(しずめいし)」や御朱印の販売所もあります。

高千穂に立ち寄った際は、ぜひ一度お立ち寄りください。

天岩戸神社

引用:高千穂町観光協会

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)は、アマテラスオオミカミが隠れたといわれる洞窟をご神体としています。

県内でも屈指のパワースポットして名を馳せる神社で、常に大勢の観光客であふれています。

こちらの神社では多数の開運アイテムが販売されておりますが、伝統的なデザインに彩られた菊紋のお守りは、年齢性別問わず様々な人のお土産品としてとても人気です。

真名井の滝

引用:宮崎県観光協会

真名井(まない)の滝は、天孫降臨の際に、天の国から移し替えられたとされている滝です。

天孫降臨とは、高千穂地方に邇邇藝命(ににぎのみこと)が降り立ったとされる伝説を指しており、この邇邇藝命こそ皇室の先祖であると言われています。

この真名井の滝は、高さ17mほどもあり日本の名滝百選にも選ばれています。

付近の遊歩道には滝見台が整備されていますので、そちらから眺めると迫力のある景色が拝めるでしょう。

https://ramennotudoi.com/kannto-ramen5sen/

鬼八の力石

引用:たびらい

高千穂峡国の中でも、やや異彩を放つパワースポットがこちらの鬼八の力石(きはちのちからいし)でしょう。

鬼八というのは荒神の一人で、高千穂地方をかつて荒らしまわっていた乱暴者のことです。

そんな鬼八を見かねた高千穂神社の御祭神・ミケイリノミコトは、鬼八を成敗するために彼のもとへと向かいますが、退治の最中に鬼八が投げたのがこの大石とされています。

推定重量200トンという、見る者を圧巻させる大迫力の大岩です。

高千穂を訪問した際は忘れずにチェックしください。

西都原古墳群

引用:たびらい

宮崎市の北西部に大きく広がる西都原(さいとばる)。

この西都原には、大小合わせて300基以上の古墳が点在しています。

日本最大級の古墳群として名高く、県内外から毎年たくさんの人が訪れています。

そんな西都原古墳群を楽しむために最初に立ち寄りたいのが、このはな館です。

はな館は、古墳群の総合案内施設になっており、色々な情報が得られるほか、レストランなどの休憩所もあるため、古墳ツアーの拠点としても利用できます。

このはな館に立ち寄ったあとは、いよいよ古墳群を満喫しましょう。

鬼の窟(いわや)古墳は大変な名所で、ここでも日本神話に出会うことができます。

また、近隣に位置する宮崎県立西都原考古博物館では、古墳について学びを深めることができます。

神話に興味のある人や考古学の知識を深めたい人は、ぜひ訪れてみてください。

青島神社

引用:宮崎市観光協会

県南を走る日南線沿いの観光スポットして好評なのが、こちらの青島神社です。

青島神社は熱帯地方の植物に囲まれた青島に建立された神社で、境内には海上に設置されている参道を使って入ります。

この神社は、安産祈願や縁結びにご利益があると有名で、1年を通じてたくさんのカップルや若い女性たちで賑わう人気のスポットです。

また、敷地内のお守り売り場では、南国を基調とした可愛いデザインが人気の御朱印帳や、女性としての品格を引き上げてくれると話題の女守などが販売されています。

サンメッセ日南

引用:観光にちなんの旅

サンメッセ日南は、太平洋の海岸線を眺望できるレストランや、オシャレな売店が立ち並ぶ人気のスポットです。

そんなサンメッセ日南には、広い海岸線をバックに7体のモアイ像が佇んでいます。

こちらのモアイは、なんとイースター島の長老会から正式な許可を受けて建造されたという由緒あるものです。

パワースポットとしてだけでなく、記念撮影のスポットとしても大変人気ですから、近くまで行った際は、一度訪問してみてください。

まとめ

神話の時代からたくさんの歴史に育まれてきた宮崎県には、今なお数多くのパワースポットが存在します。

とりわけ多いのが日本神話にまつわるもので、神社や自然にちなんだ名所は枚挙にいとまがありません。

神秘的な力に触れてみたい人や、自然を満喫したい人にはとくにおすすめできる名所ばかりですから、少しでも関心のある人はこぞって観光に訪れてください。

]]>

-ツーリングスポット
-,