グルメ記事

県別「九州のうまいもん」はこれ!グルメ王国を満喫しよう!

九州はいわずと知れたグルメ王国。スイーツからブランド肉や酒類まで、あらゆるジャンルの「うまいもん」をラインナップしています。ここで紹介するのは九州の各県から厳選したおすすめのお取り寄せ商品。ギフトによし、ご家族での団らんによし。誰のお好みにもピッタリ合う一品がきっと見つかるはずですよ。ちょっとした旅気分が味わえるよう、商品にまつわるエピソードなども紹介しています。

【福岡県代表】水炊き

【福岡県代表】水炊き

「福岡こそが日本最高のグルメ県」。地元にはそう主張する人がたくさんいます。博多の屋台に代表される安くておいしいものを味わえば、その言葉が嘘でないことがよくわかります。そんな福岡で郷土料理として愛されているのが水炊き。地元福岡では冬場に限らず一年中食されています。鶏肉はもちろん骨の髄からも旨みを抽出した白濁スープが特徴。鶏のうま味を余すところなく味わい尽くせる料理といえるでしょう。

そんな水炊きのおすすめ店は、九州最大の繁華街・中州に本店を構える「とりまぶし」。九州産ブランド鶏の「華味鳥」と国産鶏ガラを約8時間煮込んだ白湯スープが自慢です。テレビや雑誌など、多くのメディアにも取り上げられている福岡を代表する水炊きの名店。通販で取り寄せて味わえば「鶏ってこんなにおいしいものだったの⁉」なんて目からウロコが落ちるかもしれませんね。

【熊本県代表】からし蓮根

【熊本県代表】からし蓮根

シャキシャキの食感が魅力の蓮根とからしみそが織り成すハーモニー。それがからし蓮根の魅力です。熊本を代表する料理として全国に知られています。お酒のおつまみによし、ご飯のおともによし。地元では正月のおせち料理の一品としても欠かせない存在になっています。熊本には専門店も多くそれぞれが独自色を打ち出しながらしのぎを削っています。手軽なお取り寄せグルメとしておすすめです。

そんなからし蓮根のおすすめ店は江戸時代から400年も続く老舗中の老舗、「森からし蓮根」です。からし蓮根は今では全国的に知られる熊本の郷土料理ですが、最初に作ったのがこの店。体の弱い熊本藩・初代藩主の細川忠利公のために、健康食として考案されました。そんな森からし蓮根の商品はまさに「本物の味」。まだ食べたことがない、という人にこそぜひ味わっていただきたい逸品です。

【長崎県代表】平戸なつ香ブリ

【長崎県代表】平戸なつ香ブリ

対馬海流が流れる長崎県平戸の自然豊かな海で育った「平戸なつ香ブリ」。特色豊かなブランドブリで、火を通せば柑橘系の香りが漂うことで知られています。もちろん魚の生臭さなど一切感じられません。刺身はもちろん、塩焼きや煮物などどんな料理法でも濃縮されたうま味を堪能できます。各種雑誌の他地上波テレビでも紹介されたことで、全国から関心を集めています。

そんな平戸なつ香ブリのお取り寄せなら「平戸とれたておさかな市場」がおすすめです。創業60年以上の伝統を持つ会社。三世代三兄弟で経営する小規模ながら人々に愛される地元密着型店として、地域から大きな信頼を集めています。平戸で獲れるバラエティ豊かな海の幸を商品としてラインナップ。平戸なつ香ブリは、あらを抜いた半身を真空パックでお届けします。小冊子「魚のさばき方&1本まるごと食べれるレシピ」が付いて来るので、どなたでも最高のブリ料理を楽しめます。

【大分県代表】すっぽん

【大分県代表】すっぽん

大分県は言わずと知れたすっぽんの生産地。大分出身の大正時代の政治家、木下謙次郎が表した「美味求真」というグルメ本で紹介されたことをきっかけとして全国に知られるようになりました。中でも宇佐市安心院(あじむ)町のすっぽんは絶品。温暖な気候と清流に恵まれた環境の中、盛んに養殖が行われています。低脂肪でビタミンやコラーゲンも豊富な元気なすっぽんを年間を通じて提供しています。

安心院(あじむ)では町を挙げてすっぽんの生産と販売に取り組んでいます。毎年秋と冬には「安心院すっぽんウィーク」を開催。協賛店舗が格安で昼食を提供するなど、「すっぽんの町」をアピールしています。そんな安心院町の中でもおすすめなのは「安心院すっぽんセンター」。創業33年のすっぽん養殖場で、旅館や料亭からも信頼されていて大量の注文が入ります。そんな安心院すっぽんセンターが発送当日に加工したすっぽんを、お手軽なお取り寄せでご堪能ください。

【宮崎県代表】都農ワイン

【宮崎県代表】都農ワイン
引用:TSUNO WINE

宮崎県はぶどうの名産地。温暖な気候が糖度の高いぶどうを育みます。そしてそのぶどうを原材料として都農(つの)町で作られているのが「都農ワイン」。オリジナリティあふれる味わいが人気で、日本国内だけでなく海外でも高い評価を獲得しています。中でもおすすめは「キャンベル・アーリーロゼワイン」。華やかなバラ色とフレッシュなストロベリーを思わせる香りを持つ絶品です。

そんな都農ワインのお取り寄せなら「都農ワイン公式サイト」がおすすめです。赤、白、ロゼ、スパークリング、etc……都農ワインのすべてをラインナップしているから、どれを選べばいいか目移りするほど。でもご心配なく。各ワインの特徴を詳しく説明してくれています。その他にも「クリスマスにおすすめ」などの情報も掲載。初心者からワイン通まで、どなたにでもおすすめできる販売サイトです。

【鹿児島県代表】薩摩地鶏

【鹿児島県代表】薩摩地鶏

秋田の比内地鶏、名古屋コーチンと並んで「日本三大地鶏」に数えられる逸品。それが「薩摩地鶏」です。柔らか過ぎない硬過ぎない、絶妙な歯ごたえが魅力。脂肪分が少なくヘルシーながら、濃厚なうま味が口いっぱいに広がります。鹿児島では地鶏専門店がたくさん見られ、それぞれが独自色をアピールしながらしのぎを削っています。

そんな中でも薩摩地鶏のお取り寄せ店としておすすめなのが「地どりの鶏はま」。自社で種鶏場を営みながら徹底した衛生管理下で薩摩地鶏を飼育・加工しています。だから薩摩地鶏のたたきなど生食もOK。普段はなかなか味わえない地鶏料理を気軽にお取り寄せできるのはうれしいですね。

【佐賀県代表】佐賀牛

【佐賀県代表】佐賀牛

「艶さし」と称されるきめ細かな美しい霜降りで食通たちをうならせるブランド牛。それが「佐賀牛」です。日本食肉格付協会による格付けでは、「霜降りの度合い」などすべての項目で「5」または「4」等級と評価。また脂肪交雑(BMS値)は12段階中の「7」以上。全国150以上のブランド牛の中でもトップクラスの品質を誇ります。さらりと口に広がる脂身の甘さ、豊かなコクで世界からも注目されています。

佐賀牛を取り扱う通販サイトはたくさんありますが、おすすめなのは「中山牧場」です。食肉加工所を併設している直売所だから、スタッフは佐賀牛を知り尽くしたプロフェッショナル。さまざまな部位を調理しやすく加工してくれます。家族の団らんにはもちろん、大切なひとへのギフトとしても最適ですね。

]]>

-グルメ記事